サイズについて【激安オンデマンド印刷専門 オンデマ】

各用紙などの標準サイズをご紹介します。

A列とB列

用紙サイズとして一般的によく使われるのが、A4とか、B5などといわれるサイズです。
これらのサイズは、真ん中で半分に切っても、1:√2の相似形がほぼ維持されます。

A列

国際規格です。さまざまな用途に使われています。
A0で面積が1平方メートルです。

サイズ仕様(mm)
A01189×841
A1841×594
A2594×420
A3420×297
A4297×210
A5210×148
A6148×105

B列

日本の規格です。
B0で面積が1.5平方メートルです。

サイズ仕様(mm)
B01456×1030
B11030×728
B2728×515
B3515×364
B4364×257
B5257×182
B6182×128

はがき・DM・ポストカード

はがきサイズ

はがきは、148×100が一般的ですが、ポストカードなどはA6サイズで作られることもあります。

サイズ仕様(mm)
はがき148×100
A6148×105

名刺

名刺サイズ

日本の名刺は91×55が一般的です。
海外では 少し小さく、89×51が一般的です。グローバルに活動する方は海外サイズでどうぞ。

多種類印刷のススメ

気分によって名刺を変えたり、10人分を100枚ずつなど。
ショップカードにもどうぞ。

サイズ仕様(mm)
名刺(日本)91×55
名刺(欧米)89×51

CDジャケット

CDジャケット

CDジャケットは、歌詞カードや説明書のフロントジャケット、ケース内の裏ジャケット、そして帯と呼ばれるラベル部分が主な印刷物です。
インディーズアーティストのCDなどでは、裏ジャケットのみや裏ジャケ+フロントジャケットなども多く見られます。
フロントジャケットは、1枚のみであったり、2つ折の4ページであったり、ブックレットタイプであったり、用途にあわせてさまざまです。
※ケースのメーカーによって、多少仕様が異なりますのでご注意ください。

パーツ名仕様(mm)
フロントジャケット
(ペラもの)
120×120
フロントジャケット
(4ページ)
240×120 / 2つ折
裏ジャケット150×118
/ ミシン2本(端から6mm)
サイドキャップ120×55.5 / ミシン2本
120×70.5 / ミシン2本

DVDトールケース用ジャケット

DVDの需要も増えてきました。
ケースには大きさがいくつかあり、アマレーサイズ、ワーナーサイズ(やや大きい)、スリムケース(背が狭い)などが一般的です。
中央の背の部分は、くにゃっと曲がる部分なので参考までに。
※ケースのメーカーによって、多少仕様が異なりますのでご注意ください。
※下のサイズ以外にも対応しています。お申し込みの際、備考欄にサイズをご記入ください。

多種類印刷のススメ

男の子用、女の子用でジャケットのイメージを変えたり、シリーズものなどにいかが?